お客様に出会いお役に立てれば幸いに存じます

お客様に出会いお役に立てれば
幸いに存じます

あなたの創造(おもい)
創作(かたち)にします

Follow Me

春田造園の日々の仕事を掲載しています

建物周りや「お庭」のことで
お困り、お悩み事、
ご相談がある方は
京都市南区の春田造園まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お庭の手入れ 植木の剪定

    お庭の手入れ 植木の剪定

  • 固まる土舗装

    固まる土舗装

  • 防草シート敷き 砂利仕上げ

    防草シート敷き 砂利仕上げ

  • 造園のご案内

    造園のご案内

  • エクステリア工事のご案内

    エクステリア工事のご案内

  • 春田造園施工事例集

    春田造園施工事例集

  • 寄植え

    寄植え

  • リンク集

    リンク集

皆さまのお庭の相談お悩みをお聞かせください!

  • 自分で手入れするのが大変になってきたな…。
  • 一本だけの手入れ(剪定)をお願いしたいんだけど頼みづらいな…。
  • 雑草を生えないようにしたいな…。
  • うちの植木屋さんいい会社だと思うけど毎年人が変わって…。
  • うちの植木屋さんちょっと高いような…。
  • 信頼できる植木屋さんの見分け方がわからない…。
  • 忙しくて良い会社を探している時間がない…。

お知らせ

4月 色鮮やかな花々が咲き始め、多くの植物が勢いよく新芽を吹く春がやってきました。 この春の小さい内にできるだけ雑草を 抜いておくと、夏の草取りが楽になります。タネがこぼれる前に抜いておきましょう。春に咲かせた樹木は花が終った直後に剪定すると翌年の花芽に影響が少なくすみます。急激に温度が上がり夏日も増えますので、こまめな水やりは忘れないようお庭管理しましょう。

3月は春の訪れと共に花木が咲き始め、お庭に華やかさが取り戻します。
苗の植え付け、種まき、ハーブや家庭菜園もスタート時期です。
春分の頃から宿根草の株分けや植え替え時期ですので、更新を行いましょう。
気候や地域により作業適期が異なりますが、お庭を楽しんでください。

2月のお庭管理のポイントは、草取りはやっておくと春の雑草対策がグッと楽になります。
また、バラの誘引や剪定寒肥は、2月の上旬には終えておきましょう。
植物が休んでいる冬は、普段手の届かないところまで手が届きやすいです。
春が来る前にお庭を整えておきましょう。

お客様に満足頂けるよう
細かいサービスを提供する事をモットーに
頑張らせて頂いております。