事例紹介

お庭・造園

透かし剪定

表面的に切りそろえるだけでは内部(中側)への日当たりや風通しが悪くなり枯れこむ原因になります。
透かし剪定とは、太すぎる枝や長すぎる枝、不要な枝を間引いたり切り戻しをしながら樹冠を整え、全体の枝や葉のボリュームを均一にする剪定です。
お庭内での樹木の健康的な成長を維持するには、極端に長い枝や太い枝があると他の枝や葉の成長の妨げになるので、養分が均等にいきわたるよう、バランスを合わせ整える必要があります。
庭木によって剪定の適期は違いますが、剪定時期の場合なら大胆に枝を透かす事もできます。仕上がりは個人の感性、お庭の雰囲気によりまちまちになります。

  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定
  • 透かし剪定